<< 列車のトイレから線路に流された新生児を無事保護 | main | バッハはこんな顔だった!頭がい骨から復元に成功 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


フェラーリF1カーの偽物が御用 - イタリア

ううん、フェラーリーのF1カーでも、偽物騒ぎですか、、偽物は、昨今の日本の食品業界や、中国産品だけにして欲しいもんですね・・まったっく、、

まあ、宣伝用に、エンジン無しでの模造車が、フェラーリの許可を受けてなかったっていうから、まだアクドサは中くらいなのかもしれませんけど,

偽物は、偽物なんで、ユーザーや善良な消費者を欺く行為は許せませんし、なにより、本家本元フェラーリのブランド・イメージ、、商品価値が落ちちゃいますよね。。 

まあ、そんなこと言い出せば、中国はじめ、アジアで出回っているビトンやシャネルの偽物の類は、もう手もつけられない状態で、ニュースにもなりませんけどね。。

フェラーリ・248F1

フェラーリ248F1は、スクーデリア・フェラーリが2006年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラカー。

2006年の開幕戦から、最終戦まで実戦投入された。

フェラーリとしてのコードナンバーは657。

その後2005年から2006年のオフにかけて248F1に搭載するエンジンTipo056のテストにはF2004Mが利用された。

1.開発の方針
2005年シーズンにおいて、タイトルをついに失ったフェラーリは、2006年に向けてもう一度レギュレーションを読み返し、効率よくダウンフォースを発生できるような車体を生み出すことに専念した。

また、2005年に使った、アゴウイングを廃止し、新たに2段式ウイング(開幕戦以降フレキシブルウイング疑惑が生じる)を開発、開幕戦から導入した。

2.スペック
全長 4,545 mm、全幅 1,796 mm、全高 959 mm、ホイルベース 3,050 mm、前トレッド 1,796 mm、後トレッド 1,405 mm、クラッチ AP、ブレーキキャリパー 

ブレンボ、ブレーキディスク・パッド ブレンボ・カーボンインダストリー
ホイール BBS、タイヤ ブリヂストン、エンジン Tipo056、

気筒数・角度 V型8気筒・90度、排気量 2,397cc、エンジン重量 95kg、スパークプラグ NGK、燃料・潤滑油 シェル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JUGEMテーマ:車/バイク



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 18:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2009/04/24 3:02 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2009/04/24 3:01 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM