<< 中国当局、流出画像を再公開した容疑者を拘束、女優ヌード流出事件 | main | バルセロナ セルティックの中村俊輔にビビる!? >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「まるで第1子を授かった父親のよう」、蛍光性の子ブタの繁殖に成功した中国の科学者

蛍光性の子ブタを、繁殖させていったい全体なんの役に立つんだろうか?

研究者としては、それは、それは、蛍光色を発する親豚から生まれた子ブタが

やはり、蛍光性を発揮して、自分の理論というか、考え方=つまり遺伝性があるということ=が立証できた!!!、、今までの苦労が報われた!!と、

まるで、我が子、、否・・我が子ブタ(?)のように、天にも昇らん位嬉しくなる気持ちも分からないではありませんが。。

たしか、ちょっと前に、これも中国だったか、豚じゃなくて、魚とか植物(だったかな?)に、それはもうケバケバシイ色を放つ「蛍光サナカ」に囲まれて、ご満悦の研究者が出てた記憶があるけど、

遺伝子操作して自然の天然色に、人間が人工的に色をつけて、将来なんの役に立つのか、文系丸出しのサムライにはちっともピンときませんけどねえ、、

将来・・・近未来に、、真っ暗な夜道を歩いていると、、向こうからミドリ色に発光する、人のような、河童のような、お化けが出てきたりして・・・

そういえば、こんな話を、俳優の的場ちゃんが、ダウンタウンのデラックステレビかなんかでしてて、おお受けだったけど、もしかして、ほんとに、みどり蛍光人間・・が既に存在してたりして、、

まあ、科学の基礎研究なんちゅうのは、最初は素人には、何の役に立つンカ、全く分からんもんでも、将来役にたつこともあるんでしょうけど、

この蛍光動物は、遺伝子操作を含んでるから、ド素人のサムライでも、何か不自然というか、人文科学的な感性からすると、神の、宇宙の、自然の侵してはいけない領域に、自然の一部である人間が、踏み込んでいっている気がしてなりませんけどねえ〜〜

少なくも、将来、こうしたことに役立つんだ、、という何かがないとねえ、、みんなが納得できる何かが、、

そうじゃないと、1千8百万円って、べラボ~~な、趣味に使ってるだけじゃんか、、ってことにもなりかねいいと思いますけど・・



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 16:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM