<< 【図解】チベット騒乱 | main | 中野 総合4位で表彰台入りを逃す >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


元仏大統領夫人が今月下旬に再婚、ウェディングドレスはヴェルサーチ

あくまでも、自由奔放な方ですね、、フランス大統領の元の奥さん、、あたしゃ、大統領夫人なんかいやだよ〜〜

だれが、あんたなんかと、、と、サルジコさんと、とっとと別れたあとも、自由奔放なライフスタイルがマスコミを賑わせてたけど、今度は再婚ですか、、

新しい旦那さんも、パパラッチなんかの標的にされて、苦労するんだろうな、、奔放な奥さん同様に、、、


◆セシリア・サルコジとは

セシリア・サルコジ(Cécilia María Sara Isabel Ciganer-Albéniz、1957年11月12日 - )はフランス大統領ニコラ・サルコジの前妻。

母方の曽祖父はスペインの音楽家イサーク・アルベニス。祖父は駐ベルギースペイン大使。父はルーマニア系ロマであり、移民2世である。

パリ大学法学部を中退。モデル、元老院議員秘書などを勤めた。

レストランで知り合ったテレビ司会者ジャック・マルタンと結婚、2人の娘をもうけるが離婚。

その後、1996年に二コラ・サルコジと結婚し1人の息子をもうけた。

なおサルコジは先妻の間に息子が2人いるため、サルコジ家には5人の子供がいる。

なお、二人が知り合ったときには両者とも既婚中であり、サルコジとの結婚までには不倫関係が続いた。

奔放な人物と言われ2005年には男性を連れてニューヨークへ駆け落ちをして、夫を困らせた。

そのためパパラッチの標的とされ、2007年の大統領選挙でも彼女の動向にマスコミの注意が集まった。

彼女が決選投票の投票を棄権したことや選挙後にバカンスへ行ったことなどがも報じられ、夫婦不仲説が飛び出したが、夫の大統領就任式には5人の子供とともに姿を現した。

しかし2007年10月10日、エリゼ宮はサルコジ夫妻が正式に離婚したことを発表した。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 14:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM