<< 軍政下で「盗まれた」行方不明者の子ども裁判、養父母に実刑 | main | モッツァレラのダイオキシン検出、イタリアが緊急会議 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


中国、チェコ教育省の訪中を取り消し、チベット旗に不快感


クレジットカードの得する活用術


やっぱり、中国は、やり方を間違えているんじゃないかな?世界に事実を閉ざす方向で、このチベット動乱を収束させようとすればするほど、

世界から、孤立していってしまうと思うよ、、やはり、一番強いのは「事実」なんだから、自分の(中国当局の)主張に自身があるなら、

国旗が掲げられていただけで、チェッコ教育相の訪問を拒絶したり、報道管制を引いたりしないで、むしろ、世界に対して

オープンマインドに、「積極的に事実を公表していく態度」がないと、世界市民として認められないと思うけどなあ〜〜

まあ、そういう世界で最強のアメリカ合衆国も、訳のわからんイラク戦争おっぱじめ、収集がつかなくなってるから、世界のスタンダードって

何じゃらほい??って気もするけど、少なくも、世界の普通の国々じゃあ、どんなに隠そうとしても、事実を追及されるよね、、

ニクソンのWater Gate事件しかり、クリントン元大統領の、不倫事件しかり、、日本の田中角栄逮捕しかり(ちょっと古いか・・・)

イラク戦争だって、アメリカ市民も、反対を声高に言えるし、決して(少なくも中国よりは)為政者が、大衆を無視、弾圧し、情報統制を

一斉にやれる体制じゃないもんねえ、、

4千年の歴史からも分かると思うんだけどねえ、、、どんなに隠しても、長い目でみたら、誰も得はしないって・・・

孔子様が、聞いたら、今の中国首脳部に、果たしてなんておっしゃるんでしょうかねえ??


中国の情報統制に不満表明 チベット視察で米副報道官

 米国務省のケーシー副報道官は4日の記者会見で、中国政府が手配し、日米欧などの外交官が参加した3月末のチベット自治区ラサ視察について「参加者は中国政府が許可した場所しか見ることができなかった」と述べ、情報統制に不満を表明した。

 北京の日本大使館の和田充広公使も視察後「(中国が)説明していない部分がまだたくさんある」と記者団に述べている。

ラサの大規模暴動に伴うデモ隊と治安部隊の衝突をめぐり、都合の悪い情報を開示しない中国政府に対する批判が一段と高まりそうだ。

 視察は3月28〜29日に行われ、米国からは北京の米大使館の政務担当外交官が参加した。しかし、視察活動が制限されたため、副報道官は「われわれが得た情勢評価は(衝突の)全体像を伝えているとはいえない」と語った。(sankeiweb)(共同)
JUGEMテーマ:中国ニュース



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 07:35
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
松下奈緒、CMディレクターズカット映像。
結構いろいろな場面で活躍しているのは、ご存じでしょうか? ドラマ・CMもさることながら、ピアノの演奏もかなりの腕らしい。 東京芸術劇場において日本フィルハーモニー交響楽団とモー ツァルトのピアノ協奏曲第20番を共演も果たしている。 今回はそん
  • 松下奈緒、CMディレクターズカット映像。
  • 2008/04/27 7:05 PM
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM