<< マイクロソフト、ヤフーに書簡 「3週間内に買収案の合意を」 | main | ビヨンセとジェイ・Zが結婚 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ロナウジーニョ 6週間の離脱で残り試合を欠場へ

まじっすか、ロナウジーニョが、怪我で今季もう試合出場出来ないなんて・・

サムライ、結構ファンなのに、大ショック・・・


クレジットカードの得する活用術


ロナウジーニョ今季絶望…バルサ放出も

 バルセロナのFWロナウジーニョ(28)が4日、右内転筋痛で全治6週間と診断され、今季の国内リーグ残り8試合と欧州CL出場が絶望的となった。

クラブ側はロナウジーニョの度重なるケガと夜遊びにあきれ果てており、今季終了後に放出の可能性も浮上。

元日本代表監督のジーコ氏率いるフェネルバフチェ(トルコ)やACミランなどが獲得に動き出している。

 バルセロナはこの日、公式サイトでロナウジーニョの6週間離脱を発表した。

04、05年と2年連続でFIFA最優秀選手賞に選ばれた大黒柱の今季絶望。国内リーグとCLの2冠を目指すチームにとって痛いはずだが、スペインのメディアは冷静に受け止めた。

ロナウジーニョは3月16日のアルメリア戦を右内転筋痛で欠場したものの、クラブの検査結果では異常なし。欠場の真相は飲み過ぎで、ライカールト監督から愛想を尽かされ、戦力外扱いを受けているとも伝えられている。

 フェネルバフチェのジーコ監督からはさっそく「一緒にやろう」とラブコールを送られ、ロナウジーニョの兄で代理人のロベルト氏がミラノ市内でACミランのガリアーニ会長と接触した写真もイタリア紙に掲載された。

2日から練習に合流した直後の離脱は、来季の移籍へ向けた休養という見方までされている。(スポ日)
JUGEMテーマ:サッカー



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 11:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM