<< U21ツーロン国際大会2007 中国がオランダを降しグループ首位に立つ | main | プーチン大統領、欧州をミサイルの標的とする可能性を示唆 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<MTV・ムービー・アワード2007>会場に有名人が到着

<MTV・ムービー・アワード2007>会場に有名人が到着



豪華メンバーじゃ・・・


▽記事全文▽

音楽専門チャンネルMTVが主催する映画祭、MTV・ムービー・アワード2007(2007 MTV Movie Awards)の授賞式が3日、ユニバーサル・シティ(Universal City)のギブソン・アンフィシアター(The Gibson Amphitheatre)で開催され、受賞者や関係者を始め多くの有名人が出席した。(c)AFP/Getty Images
【6月4日 AFP】

▼MTVムービー・アワードとは▼


MTVムービー・アワード(MTV Movie Awards)はMTV主催の映画賞。1992年に設立され、毎年1回、6月に開催されている。一般の視聴者の投票によって決められる。

MTVの視聴者の多くは10代から20代と比較的若いため、彼らの選ぶ賞は文芸作品などよりもコメディやアクション映画が多く、他の賞レースにはのらなかった映画が選ばれることも多々ある。アメリカの若者たちの間では何が本当にヒットしたのかを見ることが出来る。たとえば2005年の最優秀映画はアメリカでヒットした青春コメディ映画「バス男(Napoleon Dynamite)」、2006年は「ウエディング・クラッシャーズ」であったが、両作品とも日本では公開すらされなかった。

カテゴリにもベストキス賞など、遊び心のある賞もあってか、セレブリティたちも普段着で出席するような気楽さがある。

毎年、その年にヒットした映画のパロディが披露される事でも有名。またミュージシャンによるパフォーマンスもある。

目 次

1 カテゴリー

2 2003年の受賞作品

3 2004年の受賞作品

4 2005年の受賞作品

5 2006年の受賞作品

6 外部リンク



1.カテゴリー

最優秀映画 (Best Movie)

最優秀男優 (Best Male Performance)

最優秀女優 (Best Female Performance)

最優秀新人男優 (Best Breakthrough Performance Male

最優秀新人女優 (Best Breakthrough Performance Female)

最優秀チーム (Best On-Screen Team)

最優秀悪役 (Best Villain)

最優秀コメディ・パフフォーマンス (Best Comedic Performance)

最優秀楽曲 (Best Song From a Movie (Best musical performance))

ベスト・キス (Best Kiss)

ベスト・ファイト (Best Fight)

最も優れたアクション・シーン (Best Action Sequence)

最も優れた恐怖演技 (Best Frightened Performance)

最優秀新人監督 (Best New Filmmaker)

Lifetime Achievement Award


2.2003年の受賞作品

最優秀映画:ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔

最優秀男優:エミネム(8 Mile)

最優秀女優:キルスティン・ダンスト(スパイダーマン)

最優秀新人男優:エミネム(8 Mile)

最優秀新人女優:ジェニファー・ガーナー(デアデビル)

最優秀チーム:イライジャ・ウッド、ショーン・アスティン、アンディ・サーキス(ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔)

最優秀悪役:デイヴィー・チェイス(ザ・リング)

最優秀コメディ・パフォーマンス:マイク・マイヤーズ(オースティン・パワーズ ゴールドメンバー)

ベスト・キス:トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト(スパイダーマン)

ベスト・ファイト:クリストファー・リー、ヨーダ(スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃)

最も優れたアクション・シーン:ヘルム峡谷での戦闘シーン(ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔)


3.2004年の受賞作品

最優秀映画:ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還

最優秀男優:ジョニー・デップ(パイレーツ・オブ・カリビアン)

最優秀女優:ユマ・サーマン(キル・ビル Vol.1)

最優秀新人男優:ショーン・アシュモア(X-MEN2)

最優秀新人女優:リンジー・ローハン(フォーチュン・クッキー)

最優秀チーム:アダム・サンドラー、ドリュー・バリモア(50回目のファースト・キス)

最優秀悪役:ルーシー・リュー(キル・ビル Vol.1)

最優秀コメディ・パフォーマンス:ジャック・ブラック(スクール・オブ・ロック)

ベスト・キス:オーウェン・ウィルソン、カルメン・エレクトラ、エイミー・スマート(スタスキー&ハッチ)

ベスト・ファイト:ユマ・サーマン、栗山千明(キル・ビル Vol.1)

最優秀ダンス:ショーン・ウィリアム・スコット(アメリカン・パイ3:ウェディング大作戦)

最も優れたアクション・シーン:ゴンドールでの戦闘シーン(ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還)

最優秀カメオ出演:サイモン・コーウェル(最‘狂’絶叫計画)


4.2005年の受賞作品

最優秀映画:バス男

最優秀男優:レオナルド・ディカプリオ(アビエイター)

最優秀女優:リンジー・ローハン(ミーン・ガールズ)

最優秀新人男優:ジョン・ヘダー(バス男)

最優秀新人女優:レイチェル・マクアダムス(ミーン・ガールズ)

最優秀チーム:リンジー・ローハン、レイチェル・マクアダムス、 レイシー・シャベール、アマンダ・セイフライド(ミーン・ガールズ)

最優秀悪役:ベン・スティラー(ドッジボール)

最優秀コメディ・パフォーマンス:ダスティン・ホフマン(ミート・ザ・ペアレンツ2)

最優秀ミュージカル・パフォーマンス:ジョン・ヘダー(バス男)

ベスト・キス:レイチェル・マクアダムス、ライアン・ゴズリング(きみに読む物語)

ベスト・ファイト:ユマ・サーマン、ダリル・ハンナ(キル・ビル Vol.2)

最も優れたアクション・シーン:ロサンゼルスの破壊シーン(デイ・アフター・トゥモロー)

最も優れた恐怖演技:ダコタ・ファニング(ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ)



5.2006年の受賞作品

最優秀映画:ウエディング・クラッシャーズ

最優秀俳優:ジェイク・ギレンホール(ブロークバック・マウンテン)

最優秀新人:アイラ・フィッシャー(ウエディング・クラッシャーズ)

最優秀チーム:ヴィンス・ヴォーン、オーウェン・ウィルソン(ウエディング・クラッシャーズ)

最優秀悪役:ヘイデン・クリステンセン(スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐)

最優秀コメディ・パフォーマンス:スティーヴ・カレル(40歳の童貞男)

ベスト・キス:ジェイク・ギレンホール、ヒース・レジャー(ブロークバック・マウンテン)

ベスト・ファイト:アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピット(Mr.&Mrs. スミス)

ベスト・ヒーロー:クリスチャン・ベール(バットマン・ビギンズ)

最も優れた恐怖演技:ジェニファー・カーペンター(エミリー・ローズ)

最もセクシーな演技:ジェシカ・アルバ(シン・シティ)



6.外部リンク

MTV

アメリカ合衆国の文化賞

著名な賞 映画 : アカデミー賞 | 音楽 : グラミー賞 | テレビ番組 : エミー賞 | 演劇 : トニー賞 | 報道 : ピューリッツァー賞

映画賞 ゴールデングローブ賞 | ニューヨーク映画批評家協会賞 | MTVムービー・アワード

インディペンデント・スピリット賞 | ナショナル・ボード・オブ・レビュー(アメリカ映画批評会議賞)

アニー賞 | AFI賞 | ゴールデンラズベリー賞

音楽賞 アメリカン・ミュージック・アワード | MTV ビデオ・ミュージック・アワード | ロックの殿堂入り授賞式

ビルボード・ミュージック・アワード | BETアワード ラジオ・ミュージック・アワード | ソウル・トレイン・ミュージック・アワード

文学賞 全米図書賞 | ペン/フォークナー賞 | フィリップ・K・ディック記念賞 | MWA賞

その他の賞 演劇 : オビー賞 | ヘレン・ヘイズ賞

TV/PCゲーム : ゲーム・オブ・ザ・イヤー | ゲーム批評家賞

ファッション : コティ賞

"http://ja.wikipedia.org/wiki/MTV%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89" より作成
カテゴリ: 映画の賞


▼MTVとは▼


MTV: Music Television(エムティービー: ミュージックテレビジョン)はニューヨークとロンドンに本部を置く、アメリカの若者向けのケーブルテレビ・チャンネル。24時間ポピュラー音楽のビデオクリップを流し続ける音楽専門チャンネルとして誕生し、この形態の音楽番組の代名詞的存在となった。そのため、MTVはケーブルテレビの音楽専門チャンネルの通称として使われることもある。

ワーナー・コミュニケーション社(現在のタイム・ワーナー社)とアメリカン・エキスプレス社が共同で出資し設立したワーナー・アメックス・サテライト・エンターテイメント(WASEC)によって1981年8月1日午前12時1分に放送開始。COOジョン・ラックによる"Ladies and gentlemen, rock and roll!" の言葉と共に、ジョナサン・イライアス作曲のMTVオリジナルテーマソングが最初に流れ、12時15分に最初の音楽ビデオ(バグルスの「ラジオ・スターの悲劇」)がオンエアされた。(開局日のオンエアリスト)

1984年にWASECは MTV Networks に社名を変更し、翌1985年にバイアコム社に買収され現在に至っている。

番組としてのMTVは、現在、リアリティ番組やソープオペラが中心の若者向けエンターテイメント番組に変わっており、従来の音楽ビデオ中心の番組はMTV2というチャンネルに分割されている。

1980年代から90年代にかけて、MTVはロックを中心としたポピュラー音楽の重要なプロモーターであり、アメリカの大衆文化の推進力としてしばしば考えられるほど圧倒的な影響力があった。しかし1996年にMTVとMTV2に分かれてから、その影響力は劇的といっていいほど下がってきている。


1.日本での展開

1984年10月、朝日放送(ABC)がで米MTVのPV番組を編集した「MTV:Music Television」の放送を開始(〜1988年4月)。末期には島田紳助司会のトーク番組「紳助のMTV倶楽部」でPVが流れる程度であった(朝日放送とMTVとの提携解消により番組名を「CLUB紳助」に変更)。

1988年10月より、TBSで「MTVジャパン」の放送を開始。当初は朝日放送同様、米MTVの番組の編集版であったが、後に日本のVJがPVを紹介する形に改められている。

1992年12月、パイオニア・TDKなどが出資するミュージック・チャンネルにより、音楽専門のCSチャンネル「MTV」の放送を開始。(以降はMTVジャパンの項参照)



2.関連項目

MTVジャパン

MTV Video Music Awards

MTVムービー・アワード

MTV世代

産業ロック

音楽専門チャンネル一覧

MTV Headbangers Ball

ジャッカス

iフィルム


3.外部リンク

MTV

MTVI マイスペウス

MTVI

MTV マイスペウス


"http://ja.wikipedia.org/wiki/MTV" より作成

カテゴリ: 音楽関連のスタブ | アメリカ合衆国のテレビ局 | ポピュラー音楽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 05:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM