<< ユーフラテス川の遺体、拉致された米兵と判明 | main | <08米大統領選挙>ライバル候補が恐れる、クリントン元大統領の「存在」 - 米国 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アルカイダ系組織、米兵3人を拘束したと声明を発表 - イラク

人はなぜ、憎しみ合い、殺し合い、戦争を起こすんだろう??

なぜ、こんな状態が、いつまでも続いてしまうのだろうか・・・

どうすれば、平和裏に、テロの無い世界が実現できるのだろう・・・
(海外出張の多い、サムライにとって、他人事ではなく、とても身近な問題だ・・・)

人類の英知が、神によって試されているような、、



最強抑毛剤ナノナノのヒゲ用バージョン登場!【
エヌナノアフターシェイブジェル




▲【エヌナノアフターシェイブジェル最強抑毛剤ナノナノのヒゲ用バージョン登場!大豆イソフラボン・パパイン酵素高配合!






▼アルカーイダとは▼


アルカーイダ(アラビア語表記 ;英語表記:"Al-Qaeda")は、サウジアラビア出身のアラブ人、オサマ・ビンラディンを指導者とするムスリム(イスラム教徒)による国際武装テロリストのネットワーク。

アラビア語で、「アル」は定冠詞、「カーイダ」は「座る」を意味する動詞「カアダ(アラビア語)」の派生名詞で「拠点」、すなわち「基地」を意味する。日本では「アルカイダ」と記述されることが多い。

目 次

1 特徴

2 起源

3 9/11テロへ

4 イスラム圏での評価

5 日本での活動

6 組織




1.特徴

 アルカイダは、イスラーム主義急進派の系統に属し、反米・反ユダヤを標榜する。1990年代以降、主としてアメリカ合衆国を標的としたテロ行為を実行したとされ、多くの事件について自ら実行を認めている過激派、国際的なテロ組織である。

2001年の9/11テロ(アメリカ同時多発テロ事件)を実行し、世界に大きな衝撃を与えたとされている。しかし「起源」の項にもあるように元々はCIAによって組織されたものであり、9/11アメリカ同時多発テロの実行犯とされるオサマ・ビンラディンもまたCIAの工作員(コードネームはキム・オズマン)であったことは留意すべきである。彼は事件直後に関与を否定するビデオでの声明を発表しているが、後に関与を認めたとされる。


以後「対テロ戦争」として遂行された同年10月のアメリカなどの多国籍軍アフガニスタン侵攻で、それまで アルカーイダに庇護を与えてきたアフガニスタンのターリバーン政権が打倒され、大きな打撃を受けたとされ、アルカーイダの組織は一つ一つが小さい組織に分離しそれぞれが活動を行っている。組織のナンバー2で、実質的な理論的指導者はアイマン・ザワーヒリーであるともいわれている。



2.起源

 アルカーイダは、ソ連のアフガニスタン侵攻に対抗して、CIAがイスラム義勇兵(ムジャーヒディーン)などと連帯させ組織し、訓練、育成したテロ組織である。

 その後、湾岸戦争をきっかけにアメリカが軍をイスラム教の二大聖地マッカ(メッカ)・マディーナ(メディナ)を領有するサウジアラビアに常駐させたことが、イスラエルを支援するアメリカに対する心情的な反発をもってきたムジャーヒディーンたちの意識と結びつき、反米闘争へと走らせたと言われる。但し、湾岸戦争の際の米軍の参戦はクウェート政府の要請により行われたことに留意する必要がある。



3.9/11テロへ

 1990年代に始まった闘争は年を追って過激になり、1993年にはニューヨークの世界貿易センタービル爆破事件、同年からの在サウジアラビア米軍基地爆破事件、ケニア・タンザニアのアメリカ大使館爆破事件、イエメン沖の米艦コール襲撃事件に関与したと言われ、ついには2001年の9/11テロ(アメリカ同時多発テロ事件)を引き起こした。

そのほか、東南アジア各国の反政府イスラム過激派組織とのつながりも疑われている。2003年末以降はアメリカ・イギリスの占領統治下にあるイラクにアルカーイダ系の活動者が多数潜入し、2004年春にアメリカ人、日本人観光者、韓国人などの民間人が殺害された事件を実行したとみられている。



4.イスラム圏での評価

久しくイスラム教の指導者はテロがあるたびに「テロはイスラム教の教えに反する」との声明を出している。

2005年12月9日に閉幕したイスラム諸国首脳会議でも、あらためてテロはイスラム教の教義に反すると明確化された。しかし、イスラム教としてのテロ指導者が背教者であるとのファトワーは出していない。また、殺害への懸賞金どころか、首謀者等の逮捕についての努力も見られない。

一般的に、ムスリムの多数派、とくにイスラム諸国の政府や宗教指導者はアルカーイダの破壊行為をテロと批判している。しかし、イスラエルやアフガニスタン、イラクの情勢に関して日常的に反米意識を募らせているムスリムの中にはアルカーイダに心情的な共感を寄せる向きがあるとも言われる。

9/11テロの際には狂喜乱舞するパレスチナ民衆の映像がマスコミを通じて全世界に流れた。構成員に関しては、異教徒・非イスラム的な生活習慣に取り囲まれ、孤立感を感じたヨーロッパなどのムスリム移民の間からアルカーイダに投じる者があったことが指摘されている。



5.日本での活動

 日本との関わりでは、アメリカに逮捕されたアルカーイダ構成員からの証言によると、2002年に日本と韓国で開催された2002 FIFAワールドカップでテロ活動を計画したが、日本にイスラム教徒が少なく協力者が得られないなどの理由で白紙化されたとの話がある。

2004年5月には、過去数年に新潟県にアルカーイダ系の組織の幹部が潜伏していたことが判明した。一年以上にわたり潜伏し、物資や資金の調達などをおこなっていた。偽造旅券で日本に入国し、出入国を繰り返していた。

2004年10月にはイラクでアルカーイダと関係があるといわれる「イラクの聖戦アルカイダ組織」によって日本人青年を殺害した。詳細についてはイラク日本人青年殺害事件の項を参照のこと。

2007年2月、米ABCテレビはパキスタン情報筋の話として日本国内でアルカーイダと関係の深いパキスタン人武装組織によるネットワーク化が進んでいると伝えた。神奈川県の座間近郊で起きた爆発音に関してこのグループが関与している可能性を当初は指摘していた。

ただし、この事件は現在では日本国内の新左翼過激派による定例の迫撃弾闘争と見なされているようだ。



6.組織

 組織の実態についてははっきりしないことが多いが、アルカイダは、軍隊のようなきっちりした指揮命令系統はなく、各地で発生した反米主義者の中小集団が緩やかに繋がりを持っているだけという説が唱えられている。

この説によれば、各集団はそれぞれ自立的であり、必要に応じて協力をしたりされたりという関係に過ぎない。

 従って、中心となる総本部も最高指導者も存在しない(ビンラーディンは精神的シンボルに過ぎない)ため、頂上作戦は不可能である。上記の説に則ると、各集団がなぜ武装闘争を始めたのかその動機となった根本的要因を解決しない限り、アルカーイダの壊滅は困難であるとされる。

ベンジャミン・フルフォードによれば、“アルカーイダなる組織は存在しない”という。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


JUGEMテーマ:戦争・紛争



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 07:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM