<< パリス・ヒルトン、再収監の決定に涙 | main | フェデラー 2大会連続で全仏決勝へ >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ソン・スンホン、ファンの歓迎にびっくり

ソン・スンホン、日本人ファンの歓迎にびっくりって日本男児も頑張ろうってか・・




ソン・スンホン、韓国の映画俳優、たしかに、端正な顔立ちしとるやんか、、

それにこないだ、深夜テレビで、映画『宿命』の解説やっちょるときに、ソン・スンホンが、インタビューに出てたけど、爽やか好青年かつ、頑張り屋さん、、ちゅううかんじで、サムライ的にも好感,持てたね、、

でも、「韓国の空港にソン・スンホンの『日本人のファンが大勢いて・・・』」とか聞くと、サムライとしちゃ、

日本男児も頑張らにゃ!!なんて、一瞬思ったりもするが、

でも、きっとソン・スンホンの日本人のファンって、オバちゃんばっかりね、きっと・・・じゃ、どうでもいいか、、、なんて、、、

ソン・スンホンのファンに、怒られそう、、、



俳優ソン・スンホン(Song Seung-Heon)が映画『宿命』の撮影ために済州道(チェジュド)に到着した。空港にはすでに大勢の日本のファンが応援に駆けつけて彼を待っていた。

■100人を越えるファン 

 関係者は「100名を越すファンが空港に来ていて『スンホンさん、愛してます』といったプラカードをもってソン・スンホンを笑顔で迎えてくれた。全く予想していないことだったので大変驚いた」とコメント。

 ソン・スンホンはファンに囲まれて身動きが取れなくなってしまったが、すぐにやってきた警備員がガードしたおかげで空港を出ることができた。

 その後ラマダプラザ・チェジュホテルについたときも、彼の行動を予想していた50人のファンが玄関で待っていた。ソン・スンホンはこのような突然の歓迎にも笑顔を浮かべて余裕を見せていた。

 映画制作の関係者は「彼が泊まるホテルは公開していなかったのにファンが事前に突き止めたようだ。撮影の前からただならぬ熱気が感じ取れ、これからどうやって撮影を進めていこうか困惑している」と話した。

クォン・サンウも宿泊?

 このホテルではソン・スンホンだけでなく俳優クォン・サンウ(Kwon Sang-Woo)も宿泊する予定で、ファンの声援はより熱くなりそうだ。

「予約状況にはそんなに変動はないが、最近になって韓国や日本からソン・スンホンクォン・サンウの宿泊について尋ねる電話がかかってきて驚いている」とホテルの予約担当者。

 ソン・スンホンの除隊後初作品となる映画『宿命』は、幼なじみとの友情と義理、そして裏切りを描いたもの。ソン・スンホンはこの映画で普段は物静かだがぎりぎりの状況に直面して野望を爆発させる「キム・ウミン」役を演じる。チェジュでの撮影は1か月ほどになるという。(c)韓国日報

映画『宿命』に出演する俳優ソン・スンホン(Song Seung-Heon)。(c)韓国日


ソン・スンホンとは



ソン・スンホン
各種表記
ハングル: 송승헌
韓国における漢字: 宋承憲
平仮名転写 (日本語読み仮名): {{{hiragana}}}
片仮名転写 (現地語読み仮名): ソン・スンホン ラテン文字転写: Song Seung-heon
{{{alphabet-type}}}: {{{alphabet}}}
各種表記(本名)
ハングル: 송승복
韓国における漢字: 宋承福
平仮名転写 (日本語読み仮名): {{{hiragana-birthname}}}
片仮名転写 (現地語読み仮名): ソン・スンボク
ラテン文字転写: Song, Seungbok
{{{alphabet-type}}}: {{{alphabet-birthname}}}
ソン・スンホンSong, Seung-Heon; 1976年10月5日 - )は、韓国の男優である。本名ソン・スンボク。 (注:軍入隊前にソン・スンボクからソン・スンホンに改名済み。)[ソウル特別市|ソウル]]出身。身長180cm。京畿大学卒業。


目 次

1 略歴

2 出演作
2.1 映画
2.2 ドラマ

3 DVD

4 写真集

5 外部リンク



1 略歴

 ソン・スンホンは、1995年にカフェでアルバイト中にスカウトされ、ファッションブランド「292513=storm」のトップモデルとしてデビュー。

1996年、テレビ局MBCのスタッフの目にとまり、『男女6人恋物語』でドラマデビュー。その後、様々なドラマや映画に出演。2000年に主演したドラマ『秋の童話』が大ヒット。アジア各国でも放送され、日本での知名度も上がる。

2004年、ドラマ『悲しき恋歌』の出演決定したが、兵役のため2004年11月16日に入隊、2006年11月15日に除隊。除隊後の復帰第一作映画「宿命」が決定。5月21日クランクイン予定。]

日本においては、以前よりソン・スンホンを応援するファンが集う私設サイトは存在していたが、2006年7月19日には、公式のファンクラブが発足。除隊後の12月には初来日し、成田空港には約6000人が殺到。第二次韓流ブームの火付け役として注目されている。



2 出演作

2.1 映画

1999年「ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて」

2001年「クローサー」

2002年「ひとまず走れ」

2004年「氷雨」

2004年「あいつは格好よかった」

2.2 ドラマ

1996年「男女6人恋物語」(MBC)

1997年「美しい彼女」(SBS)

1997年「あなた、そして私」(그대 그리고 나)(MBC)

1998年「勝負師」(승부사)(SBS)

1999年「Happy Together」(해피 투게더)(SBS)

1999年「ラブ・ストーリー」(SBS)

2000年「ポップコーン」(팝콘)(SBS)

2000年「秋の童話 」(가을동화)(KBS)

2001年「ロー・ファーム」(로펌)(SBS)

2003年「夏の香り」(여름향기)(KBS)



3. DVD

one
yours ever ※yoursとeverの2枚組DVD-BOX


4. 写真集

約束
ハル<一日>


5. 外部リンク
日本公式ファンサイト
韓国公式ファンサイト
ソン・スンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ
ソン・スンホンニュースコレクション
ソン・スンホンのプロフィール
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B3%E3%83%9B%E3%83%B3" より作成
カテゴリ: 韓国の俳優 | 1976年生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 15:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM