<< ミス・ユニバース、グランプリの森理世さんの水着姿・・ | main | ボンズ 通算757号はスプラッシュヒット >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ルイ・ヴィトン、08年クルーズ・コレクションのテーマは、「ラグジュアリーな旅」

▼今なら『クレア-CLEA』で、激ヤセ!〜大ヒット御礼キャンペーン価格で販売中!



▲『クレア-CLEA』しかも、効果ナシなら全額返金保証付き商品!
△『クレア-CLEA』さらに、 代引き手数料は当社負担!!買わなきゃ損!


ルイ・ヴィトン、、バックだけじゃないんですよね・・

ルイ・ヴィトンっていえば、日本でも、高級ブランドの代名詞・・・


ルイ・ヴィトン08年のクルーズ・コレクションのテーマは「旅」


だそうで、バッグや靴、アクササリーまで含む本格的な展開で、服も22品目に増えたそうな。。

さぞかし、エレガントなんでしょうね〜〜〜




ルイ・ヴィトン08年クルーズ・コレクションを発表



【東京 9日 上間常正】ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)がこのほど、08年クルーズ・コレクションを発表した。3月末に発表されたプレフォールに続いて、バッグや靴、アクササリーまで含む本格的な展開で、服も22品目に増えた。「ラグジュアリーな旅」がテーマだが、昼から夜まで、リゾートから街着までをカバーできる多彩な品揃えになっている。

■セットアップに重点

 全体の印象としては、1950、70年代風のノスタルジックでフェミニンなタッチ。素材とディテールに繊細な工夫が凝らされているが、アイテムの一つひとつはシンプルに見える。ルイ・ヴィトンの特色だったブレスレットスリーブのスーツの新デザインの提案や、スカートのラインと色の多彩さを見ると、今シーズンはセットアップに重点が置かれていることが分かる。

■ディテールと素材に注目

 スーツには、白やネイビーの絹綾織やベージュのツイードなどエレガントな素材使い。またデイタイムのドレスでは、明るい白のシルククレープやラズベリー色のコットンが軽く上品な印象を与える。

 スカートはAライン、細身のペンシルスカート、バレリーナスカートと幅広い。ドレスも含めて、プリーツやギャザー、バイアスカットがさりげなく多用されていて、ラインに深みを感じさせる。

 ベビードール風のカクテルドレス、優雅なドレープと深いスリットが効いたシルクのワンショルダーのロングドレス、またコートとセットになったイブニング水着。この三つの黒のイブニングも今回のコレクションのハイライトだ。

 アクセサリー類では、ゴールドのメダルとチェーンがポイント。これとビンテージプリントのスカーフを組み合わせたネックレスが面白い。モノグラムキャンバスとエナメルを組み合わせたトートとバケットのバッグ、またオークを使ったウエッジソールや刺繍のバレリーナシューズなどの新作も目を引いた。

■今年11月から発売

 今回のクルーズ・コレクションは、このブランドの普遍的テーマである「旅」のイメージが強く打ち出されている。今年後半からルイ・ヴィトンが展開する新たな広告キャンペーンの先触れとも位置づけられるだろう。

 08年クルーズ・コレクションは今年11月から全国の店舗で発売される。(c)MODE PRESS

(写真)ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)08年クルーズ・コレクション。(c)LOUIS VUITTON/Dan Jackson


パリにある「ルイ・ヴィトン」本店(撮影:2006年3月)
パリにある「ルイ・ヴィトン」本店(撮影:2006年3月)

神戸・旧居留地店
神戸・旧居留地店



ルイ・ヴィトンとは



ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)はフランスのかばん職人ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton、1821年 - 1892年2月28日)が創始したブランド。LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループの中核ブランドである。

ルイ・ヴィトン香港店
ルイ・ヴィトン香港店








目 次

1 歴史
1.1 黎明期 (1854年〜1892年)
1.2 黄金期(1893年〜1936年)
1.3 ビジネス拡大(1937年以降)

2 デザイナー

3 主なラインナップ

4 外部リンク



[1] 歴史

ルイ・ヴィトン

[1.1] 黎明期 (1854年〜1892年)
ルイ・ヴィトンが評価されるようになったのは、創始者であるルイ・ヴィトンが亡くなった後のことである。ヴィトンは、まず「グリ・トリアノン・キャンパスGris Trianon」というトランク工場として創始された。このトランクは、灰色のキャンバス地で覆われており、とても軽量なものであった。1854年、彼はエミリー(Emilie Clemence Pariaux)と結婚、3年後の1857年には息子のGeorges Vuittonが生まれた。 1859年、アニエールに最初のアトリエを構える。 1860年、ヴィトンは需要に押されて規模を拡大した。1867年、ルイ・ヴィトンは世界博覧会で銅メダルを獲得。これにより、世界的な評判を得、1869年にはエジプト総督のイスマーイル・パシャが、1877年にはロシアのGland Dude Nicholasがそれぞれ、1セットのトランクを発注した。また、当時の世界的に力を持っていたスペインの王アルフォンス11世からも、トランクの注文を受けた。

トランクの上から、布地を貼るというヴィトンの技法は賢明であったが、容易にコピー商品が出回ることとなり、1872年、ヴィトンは別の布地を使うようになった。この布地は、「Striped Camvas」として知られているベージュと赤の2色で色づけされた布地である。しかし、この布もすぐにコピー商品が出回ることとなった。

だが、コピー商品に押されることなく、彼のビジネスは成功を収めた。また、私生活の方も衰えることはなく、1880年には息子のGeorges VuittonがJosephine Patrelleと結婚。入籍当日に、彼は息子にスクリーブ通りの店を任せた。その3年後、Georgesにも子供が産まれ、ルイ・ヴィトンは祖父となった。

1885年、ルイ・ヴィトンはロンドンに進出。1888年、息子のGeorges Vuittonが、ベージュと茶褐色のチェス盤に、ルイ・ヴィトンの銘が入った「ダミエ・ライン」と呼ばれるデザインを考案。1889年のパリ世界博覧会で、ルイ・ヴィトン社に金賞をもたらした。しかし、商標登録もされていたにも拘らず、またコピー商品が出回ることとなった。 1890年、5枚羽の錠前を開発。

1892年、ルイ・ヴィトン社はハンドバッグの販売を開始、トランクやハンドバッグなどが掲載された最初のカタログもリリースされた。その年の2月27日、ルイ・ヴィトンは自宅で息を引き取り、Georges Vuittonが会社の全権を握ることとなった。

1854年 世界初のトラベル・らゲージ専門店をパリに創業。
1885年 国外第1号店をロンドンにオープン。
1888年 模倣品の防止の為から、ダミエのデザインを考案する。

[1.2] 黄金期(1893年〜1936年)

モノグラムルイ・ヴィトンの死後、Georges Vuittonはルイ・ヴィトン社を世界的な企業へと押し上げた。Georges Vuittonは、1893年のシカゴ世界博覧会に出展するなど、会社をうまく運営し続けると共に、著書「Le Voyage」(フランス語で旅という意味)を出版した。

1896年、ヴィトン社はそのトレードマークとなる布地を発表した。モノグラム・ラインと呼ばれることになるその模様は、様々なシンボルと共にルイ・ヴィトンを示す「LV」というマークが描かれている。Georges Vuittonは、その後アメリカへ航海し、ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィアなど、様々な町を旅行し、その訪問中にもヴィトン製品を売って歩いた。1898年、Georges Vuittonは、パリ・オートショーにヴィトン製品を出展した。

1900年、Georges Vuittonはパリ世界博覧会の「旅行アイテムおよび革製品」の部門を担当するという栄誉を得た。1901年、ヴィトン社は、トランクの中に入れることのできる小さなカバン「スティーマーバッグ」を発表した。

3年後の1904年、Georges Vuittonはセントルイス世界博覧会において、議長を務めた。同年、ヴィトン社は、新商品として、香水や衣類などの商品を小分けにできる仕切りの付いたトランクを発表した。

1914年、パリのシャンゼリゼ通りに世界最大のトラベル・グッズ専門店をオープン。

1896年 ダミエの模倣品が出回ってきた事からモノグラム・キャンバスを考案。

[1.3] ビジネス拡大(1937年以降)


1978年 日本初の店舗を東京・銀座にオープン。
1989年 香港初の店舗をオープン。
1983年 アメリカズカップの挑戦艇選抜シリーズ、ルイ・ヴィトンカップがスタート。
1985年 エピ・ラインを発表。
1987年 ルイ・ヴィトンとシャンパン製造会社のモエ・ヘネシーとの合併によりLVMH モエ ヘネシー ルイ・ヴィトンが誕生。
LVMHグループは今日、クリスチャン・ディオールやフェンディなど有名ブランドを傘下におさめる巨大ブランド企業に成長。
1992年 中国初の店舗を北京にオープン。
1998年 バックだけにとどまらず本格的にファッション界に進出。デザイナーにマーク・ジェイコブスを迎えプレタポルテとシューズのコレクションを発表。また、モノグラム・ヴェルニラインもあわせて発表。
1999年 ミレニアムに向けての限定品を3種発表。サイバーエピライン(エナメルのようなエピ地にブラックライトを当てるとモノグラム柄が浮き出てくる)のアジェンダPM(6穴バインダー手帳)・グッド・ラック・ブレス、ミニトランク。 
2003年 日本人デザイナー村上隆とのコラボレーションにより、黒地あるいは白地にモノグラムをカラフルに配した「モノグラム・マルチカラー」を発表。このときに発表された商品の中にはモノグラム模様の中に、にこにこマークが描かれた桜の花を配した商品「モノグラム・チェリーブラッサム」や、大きな革製のリボンがついた商品なども発表された。同時に、村上隆のキャラクターであるパンダをモノグラムの上に描いたシリーズ「モノグラム・パンダ」も発売された。
2004年 2003年と同じく村上隆とのコラボレーションにより、「モノグラム・チェリー」ラインが発表された。これは、前年のサクラシリーズよりは少し落ち着いているものの、モノグラム地の上に、サクランボのイラストを載せるというデザインであった。
2005年 秋冬コレクションとしてキャンパス地のカジュアルなシリーズ「アンティグア」が発表された。ナチュラルな生成と真っ赤なキャンバス地が素材である。
2006年 春夏コレクションとして、モノグラム地にパンチングを施し、穴を開けた素材の「モノグラム・ペルフォ」、デニム素材の「モノグラム・デニム」が発売された。
2007年 秋冬コレクションは、カラフルなモノグラムマルチカラーをファーの上にプリントした「モノグラム・ミンク」とメタリックな素材の「モノグラム・ミラー」を発売。2月にはバレンタインラインとして、ハート型の小銭入れ「ポルトモネ・クール」、春コレクションは、モノグラムにフレンチレースを刺繍した「モノグラム・レース」、「デニム・パッチワーク」、「ポルカドット」など少数生産、多数コレクションへになりつつある。7月にはアメリカズカップへのスポンサード打ち切りを発表。


[2] デザイナー

マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)

[3] 主なラインナップ

モノグラム
モノグラム・ミニ(廃番)
モノグラム・ヴェルニ
モノグラム・マット(廃番)
モノグラム・マルチカラー
モノグラム・デニム
ダミエ
ダミエ・アズール
エピ
タイガ
モノグラム・グラセ(廃番)
スハリ
ノマド
ユタ
アンティグア
モノグラム・ミニ・ラン



2006春夏コレクション
モノグラム・チャーム
モノグラム・ペルフォ
トバゴレザー
クルーズコレクション




[4] 外部リンク

ルイ・ヴィトン オフィシャルサイト
カテゴリ: 書きかけの節のある項目 | ファッションブランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JUGEMテーマ:ファッション情報



スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 17:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/03/01 4:56 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM