<< パリの美術館の屋上に、ワンルーム・ホテルが出現? | main | 「日本一美しいお尻」の持ち主は女子高生 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ライコネン ブラジルGPを制し初の年間王者


ライコネン
が大逆転年間王者だ、、今期も、色々あったけど、よかったね、アイスマン・・


F1シリーズで初の年間優勝を果たし、チームで祝福されるライコネン

 F1シリーズ最終戦、ブラジル・グランプリ(GP)は21日、インテルラゴス・サーキットで71周(1周4・309キロ)の決勝を行い、フェラーリのキミ・ライコネン(28)が今季6勝目(通算15勝目)を挙げて7ポイント差をひっくり返し、110ポイントで三つ巴の年間王者争いを制した。年間首位だったルイス・ハミルトン(22=マクラーレン)は序盤の失速が響き7位、2位だった同僚のフェルナンド・アロンソ(26)は3位で、ともに109ポイントに終わった。中嶋一貴(22=ウィリアムズ)はピットインでクルーをはねるなどしたが、10位で初レースを終えた。

 21年ぶりに三つ巴となった最終戦決戦。最も王者になる可能性が低かったライコネンだが、名門フェラーリの意地で最後の最後に頂点に立った。3番手スタートから好発進で2位に。2度目のピットインで同僚のマッサを抜いて首位に立ち、最後はワンツーフィニッシュでチェッカーを受けた。

 “アイスマン”と呼ばれるクールなライコネンも逆転での王座に「夢がかなった」と両手を突き上げて大喜び。21年前の最終戦も7ポイント差で3位だったA・プロストが優勝し、逆転で年間王者を獲得したが、まさにその再現となった。フィンランド人のF1年間王者は、82年にニコ・ロズベルグの父親のケケ・ロズベルグ(ウィリアムズ・フォード)、98、99年のミカ・ハッキネン(マクラーレン・メルセデス)に続いて3人目。フェラーリは04年以来3季ぶりのドライバーとコンストラクター(製造者)の2冠を奪還した。

 ライコネンは01年にザウバーからF1デビュー。マクラーレン時代の03年にはM・シューマッハとの年間優勝争いに2点差で敗れ、05年は7勝しながら2度目の年間2位。今シーズンは、昨季限りで引退したM・シューマッハの後継者としてフェラーリに迎えられた。

 開幕戦こそ優勝したが、その後は苦戦続きで第7戦を終えて首位のハミルトンに26ポイント差をつけられた。しかし、マクラーレンがスパイ事件で製造者部門の全ポイントをはく奪されると追い風が吹き、残り4戦で3勝してついに王座を戴冠。「フェラーリで素晴らしいファミリーを見つけることができた」と不協和音のマクラーレンを横目に笑った。 【DVD】
[ 出典 スポニチ 2007年10月23日付 紙面記事 ]

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 01:38
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
ライコネン ブラジルGPを制し初の年間王者
ライコネン、おめでとう!! 「アイスマン」のニックネームを持つライコネンが、完
  • まさか!のニュース・・
  • 2007/10/28 1:50 AM
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM