<< 浅田真央 エリック・ボンパール杯制す | main | <サッカー 欧州選手権2008・予選>イタリア 後半ロスタイムの決勝点でスコットランドを降し本大会へ >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マイズナー エリック・ボンパール杯・女子シングルは2位

フィギアスケート07-08グランンプリ・・

流石のキミーも、今回の真央ちゃん演技には、遠く及ばなかった。

でも、キミーも、意地があるだろうから、ファイナルでは、真央ちゃん用心だね、、


■キミー・マイズナーとは

キミー・マイズナー(Kimmie Meissner)の基本情報

国籍: アメリカ合衆国
生年月日: 1989年10月4日(18歳)
出身地: メリーランド州, ベル・エア
身長: 160 cm
体重: 42 kg[要出典]
コーチ: パム・グレゴリー
振付師: デビッド・ウィルソン
ローリー・ニコル
所属: デラウェア大学FSC
ISU パーソナルベスト
SP+FS トータル: 189.87 2006 世界選手権
ショートプログラム: 64.67 2007 世界選手権
フリースケーティング: 129.70 2006 世界選手権
最近の結果:
大会名 ポイント 順位 年
スケートアメリカ 163.23 1位 2007

キンバリー・クレア・マイズナー(Kimberly Claire Meissner、1989年10月4日 - )は、アメリカ合衆国の女性フィギュアスケート選手。

メリーランド州タウソン生まれ。キミー(Kimmie)は愛称。ISUではKimmie Meissnerで登録されている。

2006年トリノオリンピック女子シングルアメリカ代表。2006年世界フィギュアスケート選手権において、初出場ながら若干16才で世界女王となった。

2007年の全米フィギュアスケート選手権、2007年四大陸フィギュアスケート選手権優勝。

目 次

1 競技歴

2 スケート技術

3 主な戦績

4 エピソード

5 外部リンク



[1] 競技歴

2003-04シーズン、全米ジュニア選手権で前シーズンのノービス選手権に続き優勝を飾る。世界ジュニア選手権では、安藤美姫に及ばなかった

ものの、初出場で銀メダルを獲得した。

2004-05シーズン、ジュニアグランプリファイナルでは、浅田真央、キム・ヨナに及ばず3位。世界ジュニア選手権でも2人に及ばず4位に留まった。


2005-06シーズン、

全米選手権は風邪による体調不良から終盤のアクセルで転倒したものの前年より順位を1つ上げて2位。


続くトリノオリンピックでは、ショートは上位のベテラン陣4人に次ぐ5位スタートとなったが、フリーでは最高の演技ができず、

総合6位に留まった。


続く世界選手権では、予選はAグループで村主章枝に次いで2位。ショートでは60ポイント以上を獲得したものの、

5位スタートとなった。


しかしフリーで、3回転ルッツ+3回転トウループ、3回転フリップ+3回転トウループ、終盤にはダブルアクセル(2回転半)

+2回転トウループ+2回転ループの3連続のコンビネーションを完璧に決めるなどして、フリーの技術点では当時歴代1位となる69.47ポイントを、

フリーのトータルでも当時歴代3位の129.70ポイントを獲得し、村主章枝やサーシャ・コーエンを逆転し若干16才にして、

初出場ながら世界女王となった。


2006-07シーズン、

得意のジャンプが安定せず精彩を欠く演技が続き、スケートアメリカで2位、エリック・ボンパール杯で3位に終わり、

グランプリファイナルへの初進出を逃したが、前年覇者のサーシャ・コーエン欠場で迎えた全米選手権では、完全復調とは行かないものの

初優勝を果たした。


続く四大陸選手権でも、ショート冒頭の3回転ルッツで転倒し6位と出遅れたものの、フリーで1人だけ120ポイント以上を獲得し逆転優勝を飾った。

2連覇を狙った世界選手権ではショートから3回転ルッツ+3回転トウループを決めてパーソナルベストを更新したものの4位スタート。

フリーでは3回転+3回転が決まらず、総合でも4位入賞に留まった。


2007-08シーズン、

スケートアメリカでISUグランプリシリーズ初優勝を果たす。次戦はエリック・ボンパール杯への出場を予定している。

[2] スケート技術

ジャンプには定評があり、トリプルジャンプ全5種類とトリプルアクセルを跳べる選手である。

その他にもトリプルフリップ+トリプルトウループ、トリプルルッツ+トリプルトウループといったように、

ただでさえ3回転+3回転を持つ女子選手はごく一部であり、さらに1種類のタイプしか持っていないのが通常であるが、

マイズナーは2種類の3回転+3回転のコンビネーションを持っている。


アメリカ合衆国の女子フィギュアスケート選手としては、トーニャ・ハーディング以来、2人目となるトリプルアクセルを成功させている。

課題はスピンやスパイラルシークエンスにおいて、他選手に比べて柔軟性が劣ること。

[3] 主な戦績

大会/年 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06 2006-07 2007-08
オリンピック 6
世界選手権 1 4
四大陸選手権 1
全米選手権 1 N 1 J 3 2 1
GPスケートアメリカ 2 1
GPエリック杯 5 3 予定
GPNHK杯 5
世界Jr.選手権 2 4
JGPファイナル 5 3
JGPスケートロングビーチ 2
JGPクールシュベル 2
JGPスケートブレッド 1
JGPソフィア杯 2
トリグラフトロフィー 3 N.

N = ノービスクラス
J = ジュニアクラス

[4] エピソード

4人兄弟の末っ子として生まれた。(上にいる3人は全員男)

6才の時にアイスホッケーを習っていた兄の影響を受けてスケートを始める。

彼女の故郷であるメリーランド州ベル・エアでは、2006年に世界女王に輝いたことを祝して元ある大通りを“Kimmie way”(キミー・通り)に

改名した。大会後に帰郷した本人もこれには驚いたという。

本人の希望もあって、学業にも力を入れており17歳で大学に進学している。

趣味は読書、乗馬、ヴァイオリン。

好きなフィギュアスケート選手はミッシェル・クワン。

愛くるしい容姿とkiss&cryで見せる陽気な性格で日本でも人気が高い。

[5] 外部リンク

ウィキメディア・コモンズにはキミー・マイズナーに関連するカテゴリがあります。ISUプロファイル - Kimmie MEISSNER

アメリカフィギュアスケート連盟プロファイル

KIMMIE-MEISSNER.NET

フィギュアスケート 世界チャンピオン - 女子シングル[表示]

1906-1907: マッジ・サイアーズ | 1908-1911: リリー・クロンベルガー | 1912-1914: オピカ・フォン・メライ・ホルヴァート | 1922-1926: ヘルマ・サボー | 1927-1936: ソニア・ヘニー | 1937: セシリア・カレッジ | 1938-1939: メーガン・テイラー | 1947-1948: バーバラ・アン・スコット | 1949-1950: アリーナ・フルザーノワ | 1951: ジャネット・アルウェッグ | 1952: ジャクリーヌ・デュ・ビエフ | 1953: テンリー・オルブライト | 1954: ガンディ・ブッシュ | 1955: テンリー・オルブライト | 1956-1960: キャロル・ヘイス | 1962-1964: ショーケ・ディクストラ | 1965: ペトラ・ブルカ | 1966-1968: ペギー・フレミング | 1969-1970: ガブリエル・ザイフェルト | 1971-1972: ベアトリクス・シューバ | 1973: カレン・マグヌセン | 1974: クリスティーネ・エラート | 1975: ディアンネ・デ・レーブ | 1976: ドロシー・ハミル | 1977: リンダ・フラチアニ | 1978: アネット・ペッチ | 1979: リンダ・フラチアニ | 1980: アネット・ペッチ | 1981: デニス・ビールマン | 1982: エレイン・ザヤック | 1983: ロザリン・サムナーズ | 1984-1985: カタリナ・ヴィット | 1986: デヴィ・トーマス | 1987-1988: カタリナ・ヴィット | 1989: 伊藤みどり | 1990: ジル・トレナリー | 1991-1992: クリスティー・ヤマグチ | 1993: オクサナ・バイウル | 1994: 佐藤有香 | 1995: 陳露 | 1996: ミシェル・クワン | 1997: タラ・リピンスキー | 1998: ミシェル・クワン | 1999: マリア・ブッテルスカヤ | 2000-2001: ミシェル・クワン | 2002: イリーナ・スルツカヤ | 2003: ミシェル・クワン | 2004: 荒川静香 | 2005: イリーナ・スルツカヤ | 2006: キミー・マイズナー | 2007: 安藤美姫


フィギュアスケート 四大陸チャンピオン - 女子シングル[表示]

1999: タチアナ・マリニナ | 2000: アンジェラ・ニコディノフ | 2001: 村主章枝 | 2002: ジェニファー・カーク | 2003: 村主章枝 | 2004: 太田由希奈 | 2005: 村主章枝 | 2006: ケイティ・テイラー | 2007: キミー・マイズナー


"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%8A%E3%83%BC" より作成

カテゴリ: 出典を必要とする記事 | 1989年生 | アメリカ合衆国のフィギュアスケート選手 | アメリカ合衆国のオリンピック選手

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 13:48
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM