<< アップル「マックワールド」開催、「クールさ」でファン急増 | main | マダガスカルで新種の巨大植物発見、実を結ぶと枯れる不思議なヤシの木? >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【図解】<08米大統領選挙>「スーパーチューズデー」までの選挙日程

最終的に、今年のアメリカ大統領選挙は、クリントンとオバマのどっちが勝つんでしょうね。。

ヒラリークリントンは、初戦で、まさかの敗退の後、涙で、第二線を勝ったものの・・どうなるんでしょうかね。。

「変化」を掲げるオバマ氏と、実績を前面に押し出していたヒラリー、、

でも、最近じゃあ、どっちも「変化」がキャッチフレーズになってきたりして・・・

日本の、自民党と民主党みたいな・・

だって、最近、自民党も、民主党も、生活者重視、、とかキャッチコピーが一緒でしょ?

どこが、どう違うんか、???ですね。。

アメリカも、大統領選挙だ、スーパーチューズデイだ、って騒いでる間に、例のサブプライム問題の波及で

今年の景気減速ちゅうか、リセッションが、確実だなんて指標がバンバンで出したから、現政権のブッシュ共和党が

続けて政権を担当することはまずなさそうだし。。

やっぱ、変化にしろ、実績にしろ、まず、今のアメリカ経済を、何とかしてくれそうな人、、少なくとも

アメリカ国民がそう信じた人が勝ちそうな気がするけどね・・





加州はクリントン氏首位 米大統領選支持率
2008.1.16 10:43

このニュースのトピックス:米国
 15日付の米紙ロサンゼルス・タイムズによると、同紙とCNNテレビがカリフォルニア州で実施した次期米大統領選の合同支持率調査で、民主党はヒラリー・クリントン上院議員が47%で首位となり、2位のオバマ上院議員に16ポイントの差をつけた。3位のエドワーズ元上院議員は10%だった。

 共和党はマケイン上院議員が20%で首位。2位以下はロムニー前マサチューセッツ州知事が16%、ジュリアーニ前ニューヨーク市長が14%となった。

 大票田のカリフォルニア州は2月5日の「スーパーチューズデー」に両党が予備選を実施。調査は今月11−13日、投票権を持つ1054人を対象に行われた。(共同)

(産経ニュース)

2008/01/12 02:30




スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • 15:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM