スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ナダル初優勝 by ベガテックスも喜ぶ!



ラファエル・ナダル、かっこいいねえ、、日本でももっと人気が出てもよさそうなのに!

激戦の上、負かした、相手のフェデラー(ロジャー)を試合後のインタビューで称えているけど、本音でしょうね!!

▼記事全文▼

テニス、ウィンブルドン選手権2008(The Championships Wimbledon 2008)男子シングルス決勝。

大会第2シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)は、大会第1シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)と対戦。

 ナダルはセットカウント3-2(6-4、6-4、6-7、6-7、9-7)のフルセットでフェデラーを下し、大会初優勝を果たした。

 ナダルが四大大会(グランドスラム)決勝史上まれにみる熱戦を制し、大会5連覇中のフェデラーを王者の座から引きずり落とした。

 第4セットに2度のマッチポイントのチャンスを逃したナダルだったが、最後にはフェデラーの歴史的な6連覇の夢を打ち砕き、4度の全仏オープン(French Open)のタイトルにウィンブルドンのタイトルを加えた。

 ナダルは

 「優勝を決めた瞬間の気持ちはうまく言い表せない。ウィンブルドンのタイトルを獲得できてとても幸せだ。優勝できるとは1度も思ったことはなかったけれど、ずっと夢に見てきた。

 マッチポイントがあったが、ロジャーはとてもタフだった。彼のテニスは勝敗にかかわらず優れているので賛辞を贈りたい。ロジャーは今でもナンバーワンであり、ベストプレーヤーだ。彼は5度も優勝を経験しているが、僕はたったの1度だけだ」

と語っている。

 一方のフェデラーは「全てを試みた。ラファはチャンピオンに値する。彼は素晴らしいプレーをした。勝てなかったことは残念だが、来年また戻ってくる」と話し、自分よりも良いプレーをした選手に敗れたという事実を認めた。

 22歳のナダルは、1980年のビョルン・ボルグ(Bjorn Borg、スウェーデン)氏以来、史上3人目となる同一年に全仏オープン・テニス(French Open)とウィンブルドンを制した選手となり、スペイン人選手としては1966年のマニュエル・サンタナ(Manolo Santana)氏以来となる優勝を果たした。

さらには6年間にわたるフェデラーのグラスコートでの連勝を65で止めた。

 4時間48分にわたる試合は、1982年にジミー・コナーズ(Jimmy Connors、米国)氏がジョン・マッケンロー(John McEnroe、米国)氏を下して優勝を収めた4時間16分の試合を上回り、ウィンブルドン史上最長の決勝戦となった。(c)AFP/Dave James

▼あなたのペニスは、『ベガテックス』で確実に大きくなる!▼

ペニス増大
ハイブリットリング!で、今年の夏はあなたのもの!!

ベガテックスの詳しい情報は、下記をクリックしてね↓
      ↓    ↓   ↓


   
     ↑    ↑     ↑

ベガテックスで、あなたのペニスはデカクなる!

大きくなり過ぎて、困っても当局は責任を持てません by 『ベガテックス』

★今だけ!代引手数料無料キャンペーン!★
JUGEMテーマ:男子テニス



サイモン フェデラーを下し3回戦へ

サイモン、雄たけび、、フェデラーがっくし・・明暗、、

頑張れ、フェデラー!!
JUGEMテーマ:男子テニス



イワノビッチ サフィナを下しグランドスラム初制覇

やったね、イワノビッチ!!

グランドスラム、おめでとう!!

↓数量限定、超特価!!売り切れ御免!↓
JUGEMテーマ:女子テニス



           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM