スポンサーサイト

  • 2011.05.14 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


錦織圭、相手の棄権で、べスト4、勝負の女神がついている!

錦織圭(Kei Nishikori)が、マリオ・アンチッチ(Mario Ancic、クロアチア)の棄権で、ベスト4、準決勝へ進出だって!

こりゃ、勝利の女神も、圭の味方だね!

頑張れ!錦織圭!!

↓『シトルリンΩ

』↓2万2千円割引!!新医薬成分で、あなたのペニス、安心・増大↓

   ▼    ▼    ▼    ▼


   △    △    △    △

↑『シトルリンΩ』↑新医薬成分でペニス増大↑!!

★今だけ!2万2千円割引『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!

JUGEMテーマ:男子テニス



ボズニアツキ優勝おめでとう!えっ、でもAIG杯ってあの潰れかけた・・こんなスポンサーやってる場合?

ボズニアツキ、AIGジャパンオープン優勝して、嬉しそうだね!

おめでとう!

でも、AIGって言えば、そんな冠スポンサーやってる場合じゃなんでねえ!?

 
↓錦織AIG前夜祭 BD.Xで、本物のホルモンコントロールで、あなたのペニス増大!!    ↓    ↓    ↓    ↓    ↑    ↑    ↑     ↑ ★あなたの味方、BD.X!!今だけ!代引手数料無料キャンペーン!★
JUGEMテーマ:女子テニス

フェデラー やったね!V5おめでとう!byシトルリンΩっ子!

フェデラーやりましたね・・84年ぶりの5連覇って、凄いです!

何でも、「連続して勝ち続ける」ことってのは、大変なことで、数年間に亘って、その世界でのNo1の実力を

維持し続ける、、ってことですから、しかもフェデラーの場合は、世界レベルのテニスでのお話で、です。

偉業達成おめでとう!!

やはり、これだけの偉業を達成するとなると、人並み外れた精神力と体力が必要ですよね・・

そんな強靭な体力を支えるために、

フェデラーも愛飲してる(かも・・?)しれない↓あなたの強い味方!!↓

↓『シトルリンΩ』↓新医薬成分で、あなたのペニス、安心・増大↓

   ▼    ▼    ▼    ▼



   △    △    △    △

↑『シトルリンΩ』↑新医薬成分でペニス増大↑!!

★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!




▼フェデラーが5連覇 チルデン以来84年ぶり

 【ニューヨーク8日共同】テニスの4大大会今季最終戦、全米オープン最終日は8日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで男子シングルス決勝が行われ、

第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が第6シードのアンディ・マリー(英国)を6−2、7−5、6−2のストレートで下し、5連覇を達成した。1920年から25年に6連覇したビル・チルデン(米国)以来84年ぶり4人目。

 フェデラーは今季4大大会初制覇で、歴代単独2位の4大大会通算13勝目。1位のピート・サンプラス(米国)の14勝にあと1勝に迫った。

4大大会2大会で5連覇するのは男子で初めて。フェデラーは2003年から6年連続でいずれかの4大大会を制している。優勝賞金は150万ドル(約1億6200万円)。

 マリーは英国男子として72年ぶりの4大大会制覇はならなかった。雨の影響で、男子シングルス決勝が月曜に延期されたのは1987年以来21年ぶり。

[ 共同通信社 2008年9月9日 11:02 ]
JUGEMテーマ:男子テニス



ナダルが、マレーに負けちゃった!

ナダルが、負けちゃいましたね・・

残念、無念です。。

雨が、ナダルの見味方をするかと思ったんですけど・・

まあ、マレーの気力が上回ったというか、ナダルも調子がおかしかったですし、、このレベルの戦いになると、その時の調子1つで、微妙な勝負のあやが出てきますよね・・・

ナダル、、次回は、気分を変えて頑張ってくんなまし・・

↓エピクリスタルα↓で、ツルツルお肌になんないと、モテないよね!!


エピクリスタルα→あなたの、クリニック脱毛・支持率No.1!“塗る”永久脱毛!

【期間限定!-7500円off】
エピクリスタルα3本セット!お得です!!

 ↓詳しい情報は、下の画面クリック↓
 


     ↑    ↑
あなたに『エピクリスタルα』クリニック生まれの“塗る”永久脱毛剤

▲今だけ!7千5百円割引!『エピクリスタルα』▲


JUGEMテーマ:男子テニス



ヤンコビッチ5度目の正直、 グランドスラム初の決勝進出

ヤンコビッチグランドスラム、、自身初の決勝進出の結果やいかに!!

どうでもいいけど、ヤンコビッチって、顔が長くて大きいね・・

(影・忍者の声)大きなお世話だわ!!

↓ヤンコビッチ


↓『リセ』↓"パッチリ二重"に永久矯正!

★今だけ!代引手数料無料キャンペーン!

『リセ』パッチリ二重に永久矯正【healthy-support】

▲男子にモテル素適な、パッチリ目になりたい!!あなたに!!▲






▼エレナ・ヤンコビッチとは

エレナ・ヤンコビッチ(Jelena Janković, セルビア語: Јелена Јанковић, 1985年2月28日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の女子プロテニス選手。2歳年下のアナ・イワノビッチとともに、セルビアのテニス界を代表する女子2強豪のひとりで松任谷由実を彷彿させる[要出典]個性的な風貌のテニスプレーヤーである。2007年のウィンブルドン混合ダブルスで、ジェイミー・マレー(スコットランド)とペアを組んで優勝した。シングルス自己最高ランキングは1位。これまでにWTAツアーでシングルス6勝、ダブルス1勝を挙げている。身長177cm、体重59kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

ヤンコビッチは兄の勧めにより、9歳半という比較的遅い年齢からテニスを始めた。2001年から女子テニス国別対抗戦・フェドカップのセルビア・モンテネグロ代表選手になる。故国が多難な歴史をたどる中、ヤンコビッチは2004年アテネ五輪のセルビア・モンテネグロ代表選手に選ばれたが、女子シングルス1回戦でコロンビア代表のファビオラ・ズルアガに敗れた。アテネ五輪の3ヶ月前、2004年5月にハンガリー・ブダペストの大会でツアー初優勝を果たす。2005年度は3つの大会で決勝に進出したが、いずれも準優勝で止まった。

ヤンコビッチの4大大会挑戦は、2003年全豪オープンから始まる。この大会では予選3試合を勝ち抜き、本戦2回戦でアマンダ・クッツァーに挑戦した。それからしばらく予選敗退が続いたが、2004年の全豪オープンから本戦に直接出場できる力をつけた。2005年はウィンブルドンと全米オープンの2大会連続で3回戦に進出し、徐々に実力を上げる。2006年のウィンブルドン3回戦で、エレナ・ヤンコビッチは大会前年優勝者のビーナス・ウィリアムズを 7-6, 4-6, 6-4 で破り、世界的な知名度をさらに高めたが、続く4回戦でロシアのアナスタシア・ミスキナに敗れた。同年の全米オープンで、ヤンコビッチは初めての4大大会女子シングルス準決勝進出を果たす。3回戦ではチェコの17歳ニコル・バイディソワ、4回戦では2004年度の優勝者スベトラーナ・クズネツォワ、初進出の準々決勝ではエレナ・デメンティエワを破って勝ち進んだが、準決勝でジュスティーヌ・エナン・アーデンに 6-4, 4-6, 0-6 で逆転負けした。

2007年のシーズンに入ると、ヤンコビッチは女子ツアーで年間4勝をマークし、世界ランキングでも大きく躍進した。同年の全仏オープンでも初の準決勝進出を決めたが、ここでもエナンに敗れた。この大会では、ライバルのアナ・イワノビッチが女子シングルス準優勝者になった。続くウィンブルドンで、ヤンコビッチはジェイミー・マレー(アンディ・マレーの兄)と混合ダブルスのペアを組み、決勝でヨナス・ビョークマン(スウェーデン)&アリシア・モリク(オーストラリア)組を 6-4, 3-6, 6-1 で破って初優勝した。

2008年全豪オープン準決勝で、第3シードのヤンコビッチはマリア・シャラポワに 3-6, 1-6 で敗れた。これで彼女はウィンブルドンを除く4大大会でシングルスのベスト4に入ったことになる。同年の全仏オープン準決勝では、ヤンコビッチとイワノビッチによる「セルビア対決」が実現し、ヤンコビッチはイワノビッチに 4-6, 6-3, 4-6 で敗れた。8月11日、ヤンコビッチは全仏オープン優勝者のイワノビッチを抜き、初めて世界ランキング1位の座についた。

セルビア・モンテネグロの分離により、エレナ・ヤンコビッチは現在「セルビア」国籍でプレーしている。

▽エレナ・ヤンコビッチの基本情報
ラテン文字名 Jelena Janković
国籍 セルビア セルビア
出身地 同・ベオグラード
生年月日 1985年2月28日(23歳)
身長 177cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 7勝
シングルス 6勝
ダブルス 1勝
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2008)
全仏 ベスト4(2007・08)
全英 4回戦(2006-08)
全米 ベスト4(2006)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 3回戦(2008)
全仏 2回戦(2007)
全英 2回戦(2006)
全米 3回戦(2006)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 1位
ダブルス 43位
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JUGEMテーマ:女子テニス



マレー デルポトロを下しへ準決勝

こりゃあ、全米オープンテニスの決勝は、ナダル vs マレーかね?

↓『シトルリンΩ』↓新医薬成分で、あなたのペニス、安心・増大↓

   ▼    ▼    ▼    ▼



   △    △    △    △

↑『シトルリンΩ』↑新医薬成分でペニス増大↑!!

★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!


アンディ・マレーとは

アンディ・マレーの基本情報
アンディ・マレーの両手打ちバックハンド

ラテン文字名 Andy Murray
フルネーム Andrew Murray
愛称 アンディ
国籍 スコットランド
出身地 同・ダンブレーン
生年月日 1987年5月15日(21歳)
身長 185cm
体重 68kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2005年
ツアー通算 5勝
シングルス 5勝
ダブルス 0勝
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(2007)
全仏 3回戦(2008)
全英 ベスト8(2008)
全米 4回戦(2006)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 1回戦(2006)
全仏 2回戦(2006)
全英 1回戦(2005)
全米 1回戦(2006)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 8位
ダブルス 89位


アンディ・マレー(Andy Murray, 1987年5月15日 - )は、スコットランド・ダンブレーン出身の男子プロテニス選手。2005年にプロ入りしたイギリス期待の新鋭選手として、著しい躍進を見せている。

シングルス自己最高ランキングは8位(2007年7月)。身長185cm、体重68kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

フルネームは Andrew Murray (アンドリュー・マレー)というが、愛称の「アンディ」で呼ばれることが多い。1歳年上の兄、ジェイミー・マレーもプロテニス選手である。



アンディ・マレーはスコットランドのナショナル・コーチを務めていた母親の手ほどきにより、3歳からテニスを始めた。

少年時代はサッカーでも才能があり、スコットランドの名門サッカークラブグラスゴー・レンジャーズからスカウトを受けたこともあるが、職業としてテニスに専念する。ジュニア選手時代は、2004年全米オープンの男子ジュニアシングルス部門で優勝がある。

2005年全仏オープンまではジュニア選手の大会にも出場したが、この年からプロテニス選手として本格的な活動を始め、地元のウィンブルドン選手権大会で4大大会の本戦にデビューした。

初出場のウィンブルドンでダビド・ナルバンディアン(アルゼンチン)との3回戦に勝ち進み、マレーはイギリスの新しい才能として期待を集め始めた。

続く全米オープンでは2回戦でアルノー・クレマン(フランス)に敗れたが、9月末にタイ・バンコク大会で初のツアー大会決勝進出を果たす。

2005年末には世界ランキングを一気に64位まで上げ、10代の男子テニス選手としてはノバク・ジョコビッチ(セルビア)に続く高いポジションにつけた。


2006年2月13日、アンディ・マレーはアメリカ・カリフォルニア州サンホセ大会の決勝でレイトン・ヒューイットを 2-6, 6-1, 7-6 で破り、18歳9ヶ月でツアー初優勝を果たす。

4大大会でも、2度目のウィンブルドンでは3回戦でアンディ・ロディックとの“アンディ対決”を 7-6, 6-4, 6-4 で制してさらに評価を高めたが、4回戦でキプロスのマルコス・バグダティスに 3-6, 4-6, 6-7 のストレートで敗れた。

全米オープンで第17シードを得たマレーは、ニコライ・ダビデンコ(ロシア)との4回戦まで勝ち進み、一気に世界ランキング16位まで上昇した。


2007年全豪オープンで第15シードを得たマレーは、4回戦で第2シードのラファエル・ナダルに 7-6, 4-6, 6-4, 3-6, 1-6 のフルセットで惜敗した。2月にサンホセ大会で2連覇を達成し、10月第3週のロシア・サンクトペテルブルク大会でツアー3勝目を挙げた。

2008年は年初の大会であるカタール・ドーハ大会と2月のフランス・マルセイユ大会で優勝を遂げている。ウィンブルドンでは初めて準々決勝に駒を進めたが、ナダルに 3-6, 2-6, 4-6 のストレートで完敗した。

長年イギリスのテニス界を支えてきたティム・ヘンマンが2007年9月に33歳で現役を引退したため、マレーは将来を嘱望される有望選手の1人として高い期待を集めている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JUGEMテーマ:男子テニス



ナダル フィッシュを下し全米準決勝へ!ラファエル・ナダル 絶好調!byシトルリンΩファン

ここのところ、ナダルが負けたっていうニュースを聞いたことがないねえ〜〜

ナダル強し!

強いナダルも愛飲してる!?(んなわけなんか・・)↓シトルリンΩ↓

弱ってきたあなたの、強い味方!!

↓『シトルリンΩ

』↓2万2千円割引!!新医薬成分で、あなたのペニス、安心・増大↓

   ▼    ▼    ▼    ▼


   △    △    △    △

↑『シトルリンΩ』↑新医薬成分でペニス増大↑!!

★今だけ!2万2千円割引『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!



▽ラファエル・ナダルとは

・ラファエル・ナダルの基本情報
ラテン文字名 Rafael Nadal
フルネーム Rafael Nadal Parera
愛称 ラファ (Rafa)
国籍 スペイン
出身地 同・マヨルカ島
生年月日 1986年6月3日(22歳)
身長 185cm
体重 85kg
利き手 左
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2001年
ツアー通算 35勝
シングルス 31勝
ダブルス 4勝
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2008)
全仏 優勝(2005-2008)
全英 優勝(2008)
全米 ベスト8(2006)
優勝回数 5(全仏4・全英1)
4大大会最高成績・ダブルス
全豪 3回戦(2004・05)
全仏 出場なし
全英 2回戦(2005)
全米 ベスト4(2004)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 1位
ダブルス 26位
このテンプレートを: 表示・ノート・編集・履歴
獲得メダル
男子 テニス
スペイン
オリンピック
金 2008 男子 シングルス

ラファエル・ナダル(Rafael Nadal Parera, 1986年6月3日 - )は、スペイン・マヨルカ島出身の男子プロテニス選手。

2005年から2008年の全仏オープン男子シングルスで大会4連覇を達成し、2008年北京五輪の男子シングルス金メダルも獲得した。

左利き(本来は右利きであるが、幼少時に助言を受け左打ちに矯正した)。身長185cm、体重85kg。長髪に白いヘアバンド、ノースリーブのシャツ、膝下パンツがトレードマーク。2008年8月18日、ロジャー・フェデラーを抜いて世界ランキング1位になった。
目次
[非表示]

* 1 選手経歴
* 2 プレースタイル
* 3 4大大会優勝
* 4 備考
* 5 外部リンク

[編集] 選手経歴

彼のおじはサッカー元スペイン代表DF(ディフェンダー)のミゲル・アンヘル・ナダルであり、ラファエルも12歳まではサッカーで有望選手だったという。

その後テニスを職業に選び、2001年に15歳でプロ入りした。ジュニア時代のナダルはリシャール・ガスケ(フランス)とライバル関係にあった。2004年の全米オープンで、同じスペインのトミー・ロブレドと組んで男子ダブルス準決勝に進出したことがある。


ナダルは2005年のシーズンに急成長を始めた。シーズン序盤、中南米のクレーコートの大会でいくつかの勝利を収め、全仏オープンの前哨戦となるモンテカルロ、ローマでも優勝。

年頭には50位だったATPランキングも、全仏オープン開始前には5位まで上昇した。全仏オープンでは、準決勝で世界1位のロジャー・フェデラーを破り、決勝ではアルゼンチンの伏兵マリアノ・プエルタに競り勝って、「19歳2日」の若さで初優勝を達成。

全仏オープンでの初出場・初優勝は1982年のマッツ・ビランデル以来となり、大会でも4番目の年少記録だった。


10代の男子テニス選手が4大大会で優勝したことも、1990年の全米オープンに「19歳28日」で優勝したピート・サンプラス以来15年ぶりの快挙であった。


その後の4大大会では不本意な早期敗退に終わり、ウィンブルドンは2回戦でギレス・ミュラー(ルクセンブルク)、全米オープンは3回戦でジェームズ・ブレーク(アメリカ)に敗れている。

しかし2005年度はATPツアーで年間「11勝」を挙げ、そのうち「ATPマスターズシリーズ」(男子テニスツアーで、4大大会に次ぐ大規模なトーナメント群。年間9大会を指定)では、モンテカルロ、ローマ、カナダ、マドリードの4大会で優勝した。


2006年のシーズンでも、ナダルはATPツアー大会の決勝戦でフェデラーに4連勝を記録した。

同年5月、第7回「ローレウス・スポーツ賞」の「最優秀新人賞」を受賞。2006年にはクレーコートで、アルゼンチンのギレルモ・ビラスが持っていた「53連勝」の記録を更新する。

全仏オープン決勝戦ではフェデラーに 1-6, 6-1, 6-4, 7-6 で勝ち、大会2連覇を達成。クレーコートでの連勝記録を「60連勝」に伸ばし、それまで4大大会シングルス決勝戦で負けたことがなかったフェデラーに、初めての黒星をつけた。

同年のウィンブルドンでも初めて決勝に勝ち上がったが、全仏に続く2大会連続の決勝対決となったフェデラーに 0-6, 6-7, 7-6, 3-6 で敗れた。(大会4連覇を達成したフェデラーは、試合終了後「芝では負けられなかった」と話した。)全米オープンでは振るわず、準々決勝でロシアのミハイル・ユーズニーに 3-6, 7-5, 6-7, 1-6 で敗れた。


2007年全豪オープンでは、ナダルは準々決勝でチリのフェルナンド・ゴンザレスに完敗している。

2007年5月20日、ナダルはATPマスターズシリーズの「ハンブルク・マスターズ」決勝でフェデラーに6-2, 2-6, 0-6で敗れ、2005年4月から続いていたクレーコートの連勝記録が「81連勝」でストップした。(これはフェデラーにとって、対ナダル戦のクレーコート初勝利であった。)

この記録は、ジョン・マッケンローが室内カーペットコートでマークした単一コートでの連勝記録「75連勝」を更新するものであった。

直後の全仏オープンでは決勝でフェデラーを6-3, 4-6, 6-3, 6-4で下し、大会3連覇を達成する。ウィンブルドンでは3回戦で相次ぐ降雨順延・中断に悩まされるなど、ハードなスケジュールの中で決勝に勝ち進む。

フェデラーとの2年連続の決勝対決では 6-7, 6-4, 6-7, 6-2, 2-6 でまたも敗れたが、芝においても王者に肉薄しつつあることを十分に示す激闘だった。


2008年全豪オープンでは、初進出の準決勝で世界ランキング38位のジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)に 2-6, 3-6, 2-6 のストレートで敗れた。

全仏オープンでは、決勝でフェデラーを 6-1, 6-3, 6-0 のストレートで下し、全仏ではビョルン・ボルグ選手以来2人目の4連覇を達成、全仏初出場から28連勝とした。

ボルグは1978年-1981年にかけて全仏4連覇を達成したため、ナダルは27年ぶりの偉業を射止めたことになる。


全仏オープン終了後、6月のイギリス「クイーンズ・クラブ選手権」において芝生コートでの初優勝を果たす。

その勢いに乗り、ウィンブルドンで、5連覇中のフェデラーとの「4時間48分」に及ぶウィンブルドン決勝史上最長の試合を 6-4, 6-4, 6-7, 6-7, 9-7 で制し、初制覇を成し遂げた。

スペイン勢のウィンブルドン制覇は1966年のマニュエル・サンタナ以来2人目で、同一年での全仏オープンとウィンブルドン選手権連続制覇は1980年のビョルン・ボルグ以来28年ぶりである。

優勝を決めた自身のサービスゲームでは、フェデラーのバックを狙ったサービスや、それまで1度も使わなかったサーブ&ボレーなどの奇襲を駆使し、優勝を手にした。


ウィンブルドン優勝の後、ナダルは北京五輪で男子シングルスの金メダルを獲得し、決勝でチリ代表のフェルナンド・ゴンザレスを 6-3, 7-6, 6-3 のストレートで圧倒した。

これまでオリンピックテニス競技でスペイン人選手の金メダル獲得はなかったが、ナダルが最初のスペイン人金メダリストに輝いた。

8月18日、ナダルは初めて世界ランキング1位の座につき、フェデラーが保持してきた世界ランキング1位連続保持の世界最長記録を「237週」で止めた。

左利きの選手としては、ジミー・コナーズ、ジョン・マッケンロー、トーマス・ムスター、マルセロ・リオスに続く歴代5人目の世界ランキング1位である。スペイン男子選手としてはカルロス・モヤ、ファン・カルロス・フェレーロに続いて史上3人目となる。

2003年5月28日にマヨルカ天文台で発見された小惑星が、この島の出身者であるナダルにちなんで「ラファエル・ナダル (小惑星)」 (128036 Rafaelnadal) と名づけられたこともよく知られている。

[編集] プレースタイル
ナダルのガッツポーズ2007年全仏オープン決勝・フェデラー戦にて
ナダルのガッツポーズ
2007年全仏オープン決勝・フェデラー戦にて

ナダルの特徴は、強靱な左腕から繰り出す強烈なトップスピンでラリーを重ね、甘くなったボールは猛烈に叩き込み、ネットに出てきた相手に対しては非常に鋭いパッシング・ショットを打ち込むスタイルである。

彼はディフェンスに秀でたベースライン・プレーヤーであり、フォアハンド・ストローク、フットワーク(コートカバーリング)、アンフォースト・エラーの少なさ、フィジカル面の強靭さを武器としている。

特に全仏オープン4 連覇の実績からもわかるように、バウンドが高く球足が遅いクレーコート(赤土)は、ナダルの強烈なトップスピンや驚異的なフットワークが最大限に活かされる場であり、絶対的な強さを誇っている。

クレーコートではベースラインよりかなり後方で構える。ハードコートなどの球足の速いコートでも相手のボールを拾いまくるため、「まるでクレーコートでの試合を見ているかのようだ」と言われたことがある。


スイングスピードが極めて速く、フォアハンド・ストロークの威力は世界最高クラス。回り込んでの逆クロスへのフォアは彼の大きな武器の1つである。

他の追随を許さない回転量を誇るトップスピンを生かし、ボレーでしか狙えないような厳しいアングルをベースラインの後ろから狙い、エースを取ることができる。トップスピンの威力は凄まじく、ショットは他の選手の数倍重いと言われており、その威力はフェデラーが「信じられないくらい強い」と話すほどである。

フォアに比べてあまり注目されていないが,バックハンド・ストロークもフォアよりフラット系で、スピードがあり強力である。追い込まれた状態から放つランニング・ショットにでさえ抜群の威力がある。

アンフォースト・エラーが極めて少ないのも、ナダルの強さの大きな要因の一つ。サーブは球速こそ 190km/h前後であるが、凄まじい回転が掛かっていて非常に重く曲がるため、対戦相手は攻撃することが難しい。

特にワイドに逃げていくスライスサーブは、急激な変化により対戦相手を完全にコートから追い出してしまうため強力。そのワイドへのスライスサーブからのサーブ&ボレーは、相手にとってはわかっていてもどうしようもない「残酷な戦術」と言われる。

ボレーの技術も以前に比べ向上していてミスがほとんどなく、嵐のようなハードヒットの合間に突然放たれるドロップショットも相手にとって脅威である。

不可能と思える体勢から逆襲するパッシング・ショットは、ナダルだけが持つスーパーショットである。相手からすれば決まったと見えるショットにも、天性の読みと反応・足の速さで追いつき、体幹の強さで倍返しにしてしまう。したがって、「ナダルに対してはエース級のショットを3本打たなければポイントが取れない」などと言われている。

メンタルの面でも非常に秀でている。フェデラーが常に冷静に淡々と事を運ぶタイプであるのに対して、ナダルは声を荒げてショットを放ち、派手なガッツポーズをするなど自らを鼓舞して能力を引き出すタイプであるが、両者ともどれほど不利な状況になろうと試合を投げ出さない。またその豪快なイメージとは裏腹に、ペットボトルのラベルの向きを気にしたり、サーブに入る前の動作など、神経質ともいえる彼独特の一連のルーティーンをこなしている。

[編集] 4大大会優勝

* 全仏オープン:4勝(2005年-2008年、大会4連覇)
* ウィンブルドン:1勝(2008年)


年 大会 対戦相手 試合結果
2005年 全仏オープン アルゼンチンの旗 マリアノ・プエルタ 6-7, 6-3, 6-1, 7-5
2006年 全仏オープン スイスの旗 ロジャー・フェデラー 1-6, 6-1, 6-4, 7-6
2007年 全仏オープン スイスの旗 ロジャー・フェデラー 6-3, 4-6, 6-3, 6-4
2008年 全仏オープン スイスの旗 ロジャー・フェデラー 6-1, 6-3, 6-0
2008年 ウィンブルドン スイスの旗 ロジャー・フェデラー 6-4, 6-4, 6-7, 6-7, 9-7

[編集] 備考

2008年のウインブルドン選手権決勝戦が行われた日、日本で中継していたNHKは、地球温暖化対策の一環として教育テレビの放送を23時で終了する措置をとった。

ところが、途中の雨天中断などもあって試合が大幅に長引いたものの、期間中北海道洞爺湖サミットが行われていたため、『NHKニュースおはよう日本』を通常通り翌朝4:30に開始しなければならなかった。

このためNHKは、教育テレビの放送再開を急遽通常よりも30分早め、総合テレビで放送できなくなった分をリレー中継の形で放送した。

結局、教育テレビで中継が終わったのはリレーされてから更に1時間余り後のことであった。NHKにしてみれば大誤算であったが、このことは逆にそれだけ当該決勝戦が壮絶な試合であったことを物語るものとなっている。

[編集] 外部リンク
ウィキメディア・コモンズ
ウィキメディア・コモンズには、ラファエル・ナダル に関連するカテゴリがあります。

* ラファエル・ナダル (英語) - ATPツアーのプロフィール
* デビスカップ成績表
* ラファエル・ナダル公式ホームページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

JUGEMテーマ:ナダル



不調イワノビッチをコアンが倒す、大金星〜シトルリンΩっ子もビックリ!

全米オープンテニス2008で、ここのところ、指の怪我なんかで、不調とはいえ、第一シードのアナ・イワノビッチ(Ana Ivanovic、セルビア)を、ジュリー・コアン(Julie Coin)が、破り、大金星。。

やっぱり、どんなに実力があっても、体調が万全で、練習なんかの調整も良くできてないと、本来の力が発揮できないのは、なにもテニスに限ったことじゃないっすよね。。

他のスポーツも、仕事も、夜の営みも、やっぱり、常日頃の備えが万全じゃないと、イザって時に、こけちゃいます。。

美女と、偶然デート出来て、イザっちゅう時も、準備万端じゃないと

「しまった!!」

ってことになるんで、そんなことの無いように、あなたに、これ!
シトルリンΩ
!!

↓『シトルリンΩ』↓新医薬成分で、あなたのペニス、安心・増大↓

   ▼    ▼    ▼    ▼



   △    △    △    △

↑『シトルリンΩ』↑新医薬成分でペニス増大↑!!

★今だけ!『シトルリンΩ』 ★代引手数料無料キャンペーン!





 
JUGEMテーマ:女子テニス



ナダル 世界ランク1位が確実に

ナダル、破竹の勢い止まりませんね〜〜


エピクリスタルα

期間限定、エピクリスタルα3本まとめ買いなら、なんと7千5百円(26%)も値引き!!▽
     ↓  詳細は、下記を今すぐクリック ↓



あなたのライバルは、もう買っている・・エピクリスタルα!!


JUGEMテーマ:男子テニス



ナダル ハースを下し世界ランキング1位に前進

ナダル、世界ランキング1位ですか、、

やりますね〜〜

これから、暫くは、ナダル時代ですかね、、

▼あなたのペニスは、『ベガテックス』で確実に大きくなる!▼

ペニス増大
ハイブリットリング!で、今年の夏はあなたのもの!!

ベガテックスの詳しい情報は、下記をクリックしてね↓
      ↓    ↓   ↓


   
     ↑    ↑     ↑

ベガテックスで、あなたのペニスはデカクなる!

大きくなり過ぎて、困っても当局は責任を持てません by 『ベガテックス』

★今だけ!代引手数料無料キャンペーン!★







JUGEMテーマ:男子テニス



           
↓優良メル友なら、ココ↓
              
優良出会いサイトならココ!
◆あなたの好みの子に出会える!!
Link1
◆「ASP.NET + SQL Server」搭載!Windowsレンタルサーバ
Link2
あなたの、おなかポッコリがスッキリ!
おなかと姿勢をスッキリ見せる。姿勢ウォーカー
links
selected entries
             
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
 
sponsored links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM